USERS VOICE / TAKUYA IWAMOTO

「アノマプロテインを飲み始めてから回復のスピードが早くなったと思います。」|岩本卓也選手×ANOMAプロテイン


今回のANOMA×Athlete企画では、アメリカンフットボールの岩本卓也選手からANOMAプロテインを使用しての感想をいただきました。

激しい接触の多い競技特性の中で、スピード・持久力・パワーともに求められるアメリカンフットボーラーはANOMAプロテインを使用してどのような感想をお持ちなのか。

ぜひ参考にしてみてください!

岩本卓也選手からのコメント

アノマプロテインを飲み始めてから回復のスピードが早くなったと思います。


強度の高いウエイトトレーニングや練習を行っているので筋肉痛が治りにくいことが多かったですが、飲み始めてからは痛みが取れるスピードが早くなってます。

また、甘いプロテインが苦手でしたが、アノマプロテインは甘さ控えめで飲みやすくゴクゴク飲んでしまいます。


これからもアノマプロテイン愛用していきたいと思います。

【紹介】
小学3年から波除モンキーズでアメリカンフットボールを始め、中学では大阪ベンガルズでプレー。

大阪産業大学附属高校ではLB、RB。
3年時(2011年)にクリスマスボウル(高校選手権)に出場し、両校優勝。

2年時(2010年)にオール大阪MVP、3年時(2011年)に春季最優秀選手賞。

日本大学ではLBとしてプレーし、2、3年時(2013、2014年)に2年連続で甲子園ボウルに出場。

3年時(2014年)と卒業後の2016年春には、カレッジ日本代表として2大会連続で大学世界選手権に出場。

2016年オービックシーガルズ加入。
翌2017、2018、2019年と3年連続でオールXリーグ選出。

<経歴>
・波除モンキーズ
・大阪ジュニアベンガルズ
・大阪産業大学附属高等学校
・日本大学
・オービックシーガルズ

<実績>
・2007 全国大会優勝
・2008 全国大会優勝
・2010 最優秀選手賞受賞
・2010 ALL JAPAN 選出
・2011 ALL JAPAN 選出
・2011全国大会優勝
・2012 U-19 日本代表選出 世界3位
・2013 All JAPAN 選出
・2013 全国大会決勝出場(甲子園ボウル)
・2014 U-23 日本代表 選出 世界2位
・2014 ALL JAPAN 選出 世界3位
・2014 全国大会決勝出場(甲子園ボウル)
・2015 ALL JAPAN 選出
・2017 ALL X LEAGUE 選出
・2018 ALL X LEAGUE 選出
・2019 ALL X LEAGUE 選出
・2020 シニア日本代表 選出

※この記事は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。


PRODUCT

 

 

Sold out

Sold out

Sold out

Sold out